とあるゲームの片隅で。

Guild Wars 2で遊んでいます。まいにち迷走中。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第2話

30_201504051752021a3.jpg

死んでしまった悲しみに耐えながら、
こんどは中央へ走ってみる。

おおおお!

   | \
   |Д`) ダレモイナイ・・占領スルナラ イマノウチ
   |⊂
   |

31_20150405175203f21.jpg


     ♪  Å
   ♪   / \   ランタ タン
      ヽ(´Д`;)ノ   ランタ タン
         (  へ)    ランタ ランタ
          く       タン

私はタレット・エンジニアのようなので
マキビシのようにタレットを撒き散らす。



32_2015040517520534a.jpg




   ♪    Å
     ♪ / \   ランタ ランタ
      ヽ(;´Д`)ノ  ランタ タン
         (へ  )    ランタ タンタ
             >    タン

だって、絶対来るもん><
そしてボコボコにされちゃうんだ><


33_20150405175206aae.jpg

ドキドキしながら撒き散らす。
お願い誰も来ないで・・・・



34_20150405175208c02.jpg


ヤッター  ・:*。・:*三( o'ω')oイヤッホー


でも。。。。 10秒誰も来ないと急に不安に襲われる。
ここにいていいのか?
動くべきか?

むー。



つづく。


スポンサーサイト

第1話

24_20150405092604c34.jpg

PvPで、少し楽しめるようになってきた。
相変わらず98%野良生活なので、勝率はお察しですが。。。


25_201504050926054b6.jpg

会場に入ったら、まずチェックするのはBキーを押して
敵と味方のチームの職業構成を見る。

まー、、、 見てもあまりよく分ってないんだけど><
何が基準か分らないけど、各チームのリーダーは
真ん中の人に自動で設定。 水泳みたいな感じだろうか?

自分がセンターじゃないとほっとする。

26_20150405092627a82.jpg

今回、いきなり全員同じ方向に行ってしまったので
仕方なく誰も行かない方へ行ってみた。

見えてきたのは、、、、え、二人><
1:1ならなんとか戦えそうだけど、もう分が悪い・・・・
が、突撃する以外選択肢はないので、瀕死になるまで逃げないぞ!!!

27_201504050926299de.jpg

頑張ってみたが、応援が来た頃には瀕死になり、
倒せるほうから倒すのが基本のごとく
応援を無視して、攻撃の手は緩んでくれず・・・

ここは、応援が敵を削る時間を稼ぐのが貢献か?

28_20150405092630326.jpg

頼む、もっとヤツを削ってくれ!!! と思いつつも
逃げ回るのに必死なわけだが、私の相棒のタレットたちが
がんばりを見せてくれて、もしかして持ち直せるかもと思ったのは
ものすごく甘くて。

29_20150405092625d42.jpg


まずは死から。 ( ˘ω˘ )


後は任せたぜ。。。。 君は強いはず!


つづく。



該当の記事は見つかりませんでした。
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。