とあるゲームの片隅で。

Guild Wars 2で遊んでいます。まいにち迷走中。

1月20日の成績

205.jpg

謎が解けたと思った。

7~9試合目で、あれ???? と思い
10試合目から思ったとおりの結果になって、謎が解けたと思った。

だがしかし、13~14試合目で負けたわけで。。。。。
けど、赤で負けてるのと、実際プレイした感想で
赤にはPvP初心者が紛れている説で、そんな試合運びだったので
もしかしたら本当に謎が解けたかもしれない。

解けてたら卒論をまとめたい。(離婚届ではないです)



スポンサーサイト

1月19日の成績

204.jpg

また振り出しに戻り始めている。
負貯金がなくなってきた模様。





1月18日の成績

203.jpg

ひたすら負けてたけど、あれだ。
なんか解った気がする。

以下、私の個人的なジンクスレベルです↓

待合所(?)に、自分と同じかそれ以上の人たちが多いと
ほぼ勝てる確率がものすごく上がる。
キャラが何だろうと、よほど自分が死にまくって足を引っ張らなければ。

自分のランクよりも下の人のほうが多いと、ほぼ負ける。
というか、自分の場合100%負ける。
どんなに自分が英雄的に活躍できたとしても。

なので、次回からは、待合所を良く見てから
参加ボタンを押すことにしてみる。

1月17日の成績

202.jpg

貯金が減ってしまう。
後が怖い。

娚の一生




邦画を久しぶりに見ましたが、案の定、
チャンネルガチャガチャしてて途中から見たので
前半はオンデマンドで見ました。


原作はコミックだそうですね。
どこまで忠実なのかわかりませんが、
見始めたところが丁度、「座敷に知らない子供が座ってる」というところからで
座敷わらし系のコミカルホラーかと思って見ていたので、、、、

少ない登場人物だけで織り成すオムニバスドラマのようで
細切れのエピソードを連ねたような映画でした。
なので子供のエピソードも、その一つに過ぎなかったわけですが。

印象に残ったのは、
榮倉奈々×豊川悦司のお二人が、あまりにもモデル体系の
長身で頭が小さくて手足が長くてスタイリッシュで、
豊川さん演じる男性の実家に二人で訪れるエピソードで
別れ際に実家の兄夫婦と4人で記念撮影をするのですが・・・・
完全に兄夫婦の公開処刑でした。。。。涙

あの宇宙人を捕らえたとされる白黒写真。
全身の毛を剃ったサルと、サルの手を握って両脇に立つ人間。
あの写真とダブってしまい、
そして私は完全に兄夫婦と一致する種類だなと思い
とても居たたまれない気持ちで見てしまいました。

昔、友人とオサレの街を見物&ショッピングの途中
立ち寄ったとってもオシャレなカフェテリアで
偶然に斜め隣にあのヤマモトカンサイさんが座ってらして。

1時間ほどの間に、そのカンサイさんを発見した
通りすがりのパリコレ級モデルさんたちが
入れ替わり立ち代り、挨拶に立ち寄る光景を見たのですが
あのときのモデルさんたちが、
その辺のマネキンよりもすらっとしてて、
ものすごいショックを受けたのを思い出します。

同じ人間なのにな・・・・ ぅぅぅぅ ( ´Д⊂ヽ







該当の記事は見つかりませんでした。