とあるゲームの片隅で。

Guild Wars 2で遊んでいます。まいにち迷走中。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宿題が増える構図

55.jpg
コンニチハ

最近の日課は、デイリー消化でまずはPvPを2~3試合する。

センセイのお友達がいて、そのまま一緒に2~3試合。
少しずつ顔見知りが増えていくのが嬉しい。

手当たり次第にスキルボタンを乱れ押しして
ワチャワチャ動き回ってるだけなのが、ばれていなかったのがヨカッタ。(謎




58.jpg
気合のフルPT

翌日、センセイがIDに連れて行ってくれた帰り道、
PvPに行くというので紛れ込ませていただけるチャンス到来。




61.jpg
迷彩色の完成ドリーム

フルPTを組んでから参戦するなんて、もっとずっと先の未来だと思ってた。

音声チャットソフトもいろいろあるけれど、みなさんMumble導入しているようで。

以前に導入の説明読んでただけで挫折したまま放置だったので
今回はスカイプで、こっそりセンセイの会話だけ実況してもらって聞きながら。
セクシー美女だと思ってた先生が、
幻想だったのは言うまでもなかったが言っておきたい。

少しは大人になった私は、
もうリアルJKの願望から、セクシー美女への妄想に昇格しました。(マテ
いつか出会えると信じてます。JK(←すでに死語




62.jpg
紛れ込む風景

あれだね。
上手なプレイヤーを見分けるコツというか、自分がヘタレだから分るんだけども。

本当に上手な人たちとプレイすると、自分が上手にできたと錯覚できる。
その錯覚をもたらしてくれるプレイヤーは、とっても上手なんだよね。
フォローとかカバーとかすごくさりげなくしてくれるので
自分が上手になったように錯覚できるんだな。

いつもと同じようにやってるのに、結果がいつもより「格段に」良かったら
それって自分がマダマダゼンゼンってこと。
課題山積だったけど、できるところからがんばっていこう。

まずは、ゲームの流れの把握とヒールの成功率を上げるところに集中しよう。
やっぱり対人楽しいね。



関連記事
スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://mrgtwkm.blog.fc2.com/tb.php/25-ce181e03
該当の記事は見つかりませんでした。
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。