とあるゲームの片隅で。

Guild Wars 2で遊んでいます。まいにち迷走中。

マリーアントワネットに別れを告げて



これも1月に見たヤツ。

家来目線のアントワネットは興味深かった。
当時の生活風習は映画の通りなのかは疑問だけど
お金持ちの感覚がものすごく面白かった。

生きるか死ぬかの逃亡前夜に
持ち物を吟味しているシーンは面白かった。
あと、主人公の朗読係が
王妃に憧れている反面、やや意地悪目線なのがいい。
友達になれそうだ。(悪


( ´Д⊂ヽ



関連記事
スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://mrgtwkm.blog.fc2.com/tb.php/372-66d7e48f
該当の記事は見つかりませんでした。