とあるゲームの片隅で。

Guild Wars 2で遊んでいます。まいにち迷走中。

インデペンデンス・デイ:リサージェンス



今年初めて劇場で見た映画。

旬の時期が終わってたようで、近隣ではどこもレイトショーしかなく。
そしてガラガラだったので、快適に鑑賞できて満足\(^o^)/

目線の高さのシートに座って見た。

迫力を求めて見たが、迫力は味わえた。
映画そのものは「良く出来てた」。
面白いかどうかは個人差が出そう。

私はそうだなー・・・・ ★4つ 。
「その後」の物語を一生懸命伝えようとしすぎて
オリジナルな新しいことがあまり感じられず。
それから前作の登場人物を盛り込むことにこだわりすぎて
ストーリーが小さくなってしまってたように感じた。

全体的に良くまとまって、
ともすると説明だけになりそうだったけど
その点を上手く回避して「良く出来てた」というところ。

戦闘シーンは3Dアトラクションばりに臨場感があって
テンションが上がった。
前作同様に程よくコミカルな場面も散りばめられてて
何度か笑った。

次回作がありそうな無さそうな余韻を残してのラスト。







関連記事
スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://mrgtwkm.blog.fc2.com/tb.php/390-7f4d2282
該当の記事は見つかりませんでした。